FC2ブログ

04月≪ 2021年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2009.12.16 (Wed)

ベストアーティスト2009

昨日のベストアーティスト。
思っていた以上にあっという間にV6の出番が終わってしまって、あれれれ??もう終わり?という感じでした(笑)。
4時間という放送時間ながら、出演者の数はあんまり多くないし、しかもFNSと違って合間に過去の映像を流したりはしないだろうから、1組に対してかなり時間を取ってくれるんじゃないかと結構期待してたんですよね。
トーク+関ジャニ∞の歌+V6の歌+コラボ合わせて、10分なかった(涙)。
でも、『GUILTY』の歌の尺は少し長くなってて嬉しかったですけどね♪
最初の剛くんパート「Yoh baby,I feel so guilty」や、FNSでは無かった健くんの「baby just hold me tight」もありましたし♪
まぁ、その代わりなのか別の部分がカットされてましたけど、尺的には満足です!
そして今回も、やっぱりV6ってカッコいいなぁ(*´▽`*)としみじみ思いました。
6人のダンスと、最初と最後のシルエットのカッコよさに鳥肌が立った。

個人では、坂本くんのビジュアルに、ノックダウン(死語)☆
そして「♪ゆーるされるのー」のときの手の使い方がめちゃくちゃセクシーで!
そしてそして!ラップのときの剛くんの吐息まじりの歌い方!!
あれには思わず鼻息ブォーってなりました(笑)。
「抑制中」「残っている」「消せないでいる」、ああスバラシイ。ご馳走様です!
健くんは、いつものようにかっこいい&可愛く、時たま見せる笑顔に物凄く癒されました☆

コラボは、本当にあっという間で(笑)。
ここは、せめてもう1曲!∞の曲も歌って欲しかったなぁ。
個人的には、『好きやねん、大阪』がイイ!あ、『Cool magic city』も捨て難い!
まぁ、そんな個人的な希望は置いておいて(笑)、関ジャニ∞と絡んで、物凄く楽しそうなV6が見られたことが嬉しかったです☆
准くんは安田くんの肩に手をかけてたり、皆笑顔で本当に楽しそう!
特に坂本くんとイノッチ、テレビを忘れて楽しんでましたねー。
亮ちゃんと大倉くんの間に挟まった健くんは、また一段と小さく感じました。可愛いvv

このように、V6はいつも通り素晴らしいパフォーマンスだったんですよ?
それなのに残念すぎますよね…音が悪すぎたのが。あれって何なんですか!?
前にもこんなことあったような気がするんですけど、明らかにマイクのボリュームがおかしなことになってましたよね。
6人で歌っているところで、何故か准くんのマイクだけ物凄く大きい…。
そんな中で坂本くんとイノッチの歌唱力の安定感はさすがだなーと思いました。
サビ前の長野くんの高い綺麗なハモりもしっかり聴こえましたし、素敵でした!
まぁ何だかんだ言いつつもリピしまくってますので、音のことを除けば満足してるってことだと思います(笑)。
次のMステSPが楽しみだなー。

ちょっとしたお知らせ?

【More】

昨日から、記事の下に広告が表示されるようになってしまいました…(涙)。
こういうの個人的にすっごく気になっちゃう性質で(。>_<。)
私の中で、JUGEMでブログをやるのに憧れがあって(何故かは聞かないで/笑)、今年になってFC2から引っ越したんです。
なんですが、JUGEMで始めてみてFC2の方が自分に合ってるかも?と思う場面が多々あって。機能とか、それ以外の面でも。
それに加えて、広告が表示されるようになっちゃったんじゃぁ…ちょっと…(--;)
無料ブログなので広告が入ることに対して文句は言えないですけど、今までは入らなかったものが入るようになってしまったというのは、うーん…。
そういう理由で、近いうちにFC2に再び引っ越そうかなとちょっと思ってます。
予定はまだ未定ですが、そうなったときはご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します!

------
*拍手を下さった方へ*
ありがとうございます!とっても励みになります♪

Six Planets*+
こちらも、どうぞよろしくお願いします☆
19:46  |  V6  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://6planets.blog52.fc2.com/tb.php/173-e30ef582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |