FC2ブログ

04月≪ 2021年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2009.08.20 (Thu)

カミコン2009の思い出 その6



We are Coming Century Boys
LIVE Tour 2009

8月9日(日) 国立代々木競技場第一体育館 17:00開演(2部)


※ここから先、ネタバレも多少含まれていますのでご注意を!!
 

【More】

開場時間の15分前くらいから大雨。
傘差してましたけど折り畳みだったためかビショ濡れでした(--;)
チケットまで濡れてしまって、ショック(>_<)
すぐ乾かしましたけど。いや~、酷い雨でした。
でも帰りには止んでたのでよかったです。

この回の席は本当に本当にミラクル席でした。
目の前で…目の前で…目の前で~(*/∇\*)
これについては、また改めて(笑)。

では、東京公演最終公演。
挨拶&MCレポいきま~す。


≪ 挨拶 ≫
健「改めまして、Coming Centuryです!」
准「代々木ラストということで、
えー今日はビデオ録り!カメラが入ってますから!
これがビデオになるんですよ?
映っちゃいけない人もいるかもしれないですけど、
バッチシ映りますから!」
健「ねー。」
准「皆さんも映りますから、最高の盛り上がりでお願いします!」
剛「今しかないですからね、この瞬間は。
それを残せるって素晴らしいことですよね。」
准「DVDに残るわけですから。
『このとき行ってた!私!』って言えますからね。
一緒に最高のときを過ごしましょう!」
剛「熱気が凄いですよね。
カミセンとして6年ぶりに全国ツアーってことで
今までまわってきましたけど、今日1番の盛り上がりじゃないですか?」
健「凄いよね!」
剛「何者!?みんな。」
健「そちらがそうなら、こちらもテンション上げていきますから!
最高の夜にしましょう!」

准「アルバム、聴いてくれました?」
客「はーーーい!」
准「ボクら3人が、こだわって曲選んでますんで、
気に入ってくれたら嬉しいなと思いますけど。」
健「聴きこんできてくれてるよ。完璧~?」
客「かんぺきーー!」
健「完コピ~?」
客「かんこぴーー!」
健「カンポギっつったよ、今(笑)。」

准「DVDに皆の声も入りますからね。」
客「フーーー!」
健「隣の人が音外してたら、
より一層、その人よりも声出して下さいね。」
准「DVDに声が残るんですよ。
爪あと残せますよ。」
健「カミセンの背中に爪あと残せますから。」
剛「全力出しましょうね。」
准「出し切りましょうね。
最後まで楽しんでいってください!」


≪ MC ≫
健「改めまして、Coming Centuryでーす!」
准「こっからMCタイムなので、休憩をね。暑いよね?」
客「あつーーい!」
准「オレらも暑い(笑)。」

健「今回We are Coming Century Boysということでね。
僕らがBoysなら皆さんはGirlsということで、Girlsが集結して。
…Girlsじゃない人もいるかな?」
准「いや、皆Girlsですよ!」
剛「今回のツアータイトルは、オープニングで歌った
『Are you ready tonight?』の歌詞を引っ張ってきて。」
健「歌詞から頂いてね。」
剛「6年ぶりだから勢いが欲しくて。」
健「大台乗っちゃったけど、Boysで行こうってことで。」
准「はじめ色々6年ぶりにやるってことで考えたんだよね。
目覚めとか、復活とか。キーワードをね。」
(一瞬、“目覚め”とか“復活”っていう言葉を
ツアータイトルにする案が挙がってたって意味かと思って
ビックリしちゃいました/笑)
准「で、結局。」
剛「3人で共通のテーマみたいなものを考えて。
復活とか、生まれたてとか。」
准「砂とか、さっき落ちてきた花とか。土から連想して。
そんな感じで考えてるんですよ。」
客「へーーー。」
剛「すんごい遠いとこから寄せてきたよね。」
准「いっぱい話したしね。」
剛「こんなに話したことないんじゃないかなってくらい。
でも、自信をもってステージに上がってますから!」

准「メールがよく着ましたよ。健くんから。」
客「キャーー!」
剛「2人で何やってんの?」(←嫉妬!?可愛すぎるvv)
健「別に2人でいちゃついてるわけじゃないよ?」
剛「こっちには1通も着てないよ?」
准「電話してるじゃん!」
客「キャーー!」
剛「あぁ。」
健「電話、ちょこちょこしてるよね。」
剛「最近登録しましたから、三宅、岡田って。」
准「仲良しだよね。今更言うことでもないけど。」
剛「いい感じですよね。
地方では夜皆で、ダンサーの人達も含めて大勢で」
健「くり出してね。」
准「代々木は…」
剛「代々木は…お家があるからね。」
准「誰かんちに行ってみる?」
客「キャーーー!」
剛「オレ、2人がもし来たら玄関で『ちょっと待って』って掃除しちゃいますよ。
女の子みたいなことしちゃうから。」
(←可愛いよ~。)
准「剛くんってどんな家に住んでるの?」
剛「オレ、前回ソロでやったときの映像で流れてたやつ、あれそうです。」
健「えーー!ファンより先に言ってみた(笑)。」
剛「黒メインの。」
健「PAINT IT BLACKだから?」
剛「2人は?」
健「オレ、普通ですよ。」
剛「お前んち普通そうだな。
岡田んちは変なものいっぱいありそう。」
健「館みたいな感じで、剥製とかいっぱいあって。」
准「1個っきゃねーよ(笑)。」
健「怪しい館みたいな。」
准「剥製はね、今回『Hello-Goodbye』のPVに出てるんですけど。」
健「角ウサギね!あれ、岡田んちの。」
准「ボクのなんですよ。」
健「ここぞとばかりに持ってアピールしてたよね。
『うちのです!』って(笑)。」
准「あれは、『持ってください!』って言われたんだよ。」

准「うち、遊びに来て下さいよ。」
健「色んなもの持って行っていい?」
准「いいよ。」
剛「…ポテトチップスとか?」
健「何でポテチなんだよ!」
准「剛くん、差し入れとか持っていかないでしょ!」
剛「人んち行くときって差し入れとか持っていくもんなの?」
健「だいたい相場は決まってるよ?ゼリーでしょ!夏だし。」
剛「貰うと嬉しいけど、そんなに食えねぇーんだよなぁ。」
健「ゼリーかカルピスでしょ。」(←それはお中元じゃないだろうか/笑)
剛「全員集まったら、やっぱり焼肉でしょ!」
客「おーーー!」
剛「今、夏野菜つってやってますから。」
健「岡田がキュウリ、ボリボリ食べてる。」
准「あれ、何でキュウリ食べてるとこが使われたんだろうね。
肉も食べてるとこ撮ったんだよ?」
健「岡田とキュウリが似合ってたんじゃないの?
それくらい美味しそうに食べてたってことじゃない?」
准「キュウリ、似合ってたのかな。」
健「河童か岡田か、って。」

准「3人で焼肉しようか!
その様子はビデオで撮って、
どこかで皆さんにお見せできればね!」

(准くん、わかってるなぁvv)
客「キャーーー!」
健「風呂とか入っていいの?」
准「別にいいよ。」
健「関係ないのにシャワーシーンとか撮ったりして(笑)。」
剛「健のシャワーシーン観ました?いいでしょ?」
客「フーー!」
准「皆、こ興奮してるの?あれ。興奮してるんだよね。」
健「岡田くんが是非って言うんでね。」
准「健くんのシャワーシーンなんて観れないよ?感謝して?」
(このとき思いっきり感謝しました♪ありがとう、准くん!)
健「若くないから。昔はやたらめったら脱いでましたけど。」
准「今はお願いします!って頼まないと脱いでくれないですからね。」
健「お腹冷えちゃうから。」

剛「あ、岡田やった?体年齢。」
8日2部のMCで話に出た健くんの家の体年齢が計れる体重計の話に。
准「やった。」
健「うちのオムロンの体重計…
あ、タニタじゃなくてオムロンだったんだけど(笑)。」

(うちの体重計、タニタだったのになぁ~。残念。)
健「オムロンの体重計で体年齢が計れるんですよ。
で、オレが計ったら18歳で、
うちの機械が壊れてるのかなーって話になったんでね。
他の2人にも計ってもらおうと思って、
今日2人の身長と年齢を登録して持ってきたんですよ。
2人とも計ったよね?」
剛「計りました。」
健「で、森田くん…」
剛「12歳!」
客「えーーーー!!??」
剛「オレ、12歳。小6。」
健「ウソつけ(笑)!それ、凄いって言うより怖いよ!」
准「成長してないよ。」
健「19歳だったの。」
客「おぉーーー!」
健「で、岡田なんだけど(笑)。
岡田こん中で1番若いから、どうなのかなって思うじゃん?」
准「オレね、28歳。」
健「リアル(笑)。」
准「超リアル(笑)。」
剛「でも、岡田、悪くはないんだよね。」
准「実年齢だから、標準ってことだよね。
歳とってるわけでもないし。」
健「歳相応ってことだよね。」
准「でもオレ、ジムで普通モードで計っちゃダメって言われるんだよ。
アスリートモードで計れって。」
健「うちのオムロンが壊れてるってこと?クレーム?
そういうことはオムロンに言って下さいよ。
うちのディレクター、スキップ出来ないディレクターは、実年齢42歳なんだけど
体年齢は47歳だった(笑)。」

剛「今回ね、コンサートに向けて体力作ってね。」
准「3人で筋トレとかしましたよね。」
剛「皆も気になるでしょ?」
健「二の腕のポニョと、それから腹回りね。
皆押さえた方がいいよ。手振ってるとき揺れてるから!
暖簾みたいになってるから気をつけて。
何なら、バイバイしながら筋トレしてもらっても(笑)。」
(酷い言い様ですな、三宅さん!/笑)
剛「女性は大変だよね。」
健「洋服の種類いっぱいあるし、露出する部分もいっぱいあるからね。」
剛「朝のリハーサルのとき、女性ダンサーの子達と会うじゃないですか。
目とか、こんなに小さくて誰かわかんない。」
客「(笑)。」
剛「……オレ、ヒドイっ…!
可愛い子ですよ。ねっ。」
准「フォロー遅いやろ!」
(おぉ!関西弁ッ!!ってなった、このとき。)
准「後ろで泣いてるよ?」
剛「スッピンは可愛いですよ。」
健「スッピンいいよね!皆スッピンで行こう!」
剛「その子は笑顔が可愛い子でね。」
准「隠しながら歩いてたよね。」
健「そんとき、今までにないくらい、森田くんの目ん玉が見開いてた(笑)。」
剛「ちょうどね、角をクッと曲がったときに、そこにカナちゃんが…」
客「あーーーーーー!!!」(←名前を言っちまったぁ!って空気。)
健「ショックうけちゃうよ。
女の敵!女の敵よ!森田サイテー!!」
剛「ビックリしたのよ。」
准「可愛くてビックリしたんだよね。」(←フォロー)
剛「いや…」(←折角准くんがフォロー入れたのにぃー。)
健「ノーメイクも可愛いよね!」
剛「ちっちゃ!って思った(笑)。
謝りました。」
准「この後、ダンサーチーム1人ずつ踊りますから。
カナちゃん、チョーやりにくいと思うよ。」
健「次はまつげこう…バッ!ってなってるから大丈夫だよ。」
准「何言ってんの(笑)?」
健「いや(笑)。」

ペンライト演出の説明。
准「皆と1曲を作り上げたいなと。
ここを宇宙にしたいと思ってますんんで。」
健「皆、銀河系だから!
何系かって聞かれたら銀河系って答えてください。」
剛「ちょっと黙ってもらえますか?」
健「オリョリョ?」
准「古い(笑)。」

准「次の曲『手のひらのUNIVERSE』という曲で、
1番のサビが終わって間奏の後、剛くんが
♪歩イ~テ行クシ~カナ~イダロ~?の後、1.2.3で青を
全員点けて下さい!」
皆、「えっ!?今までと違う!」という雰囲気。
准「毎回同じだと思ったら大間違いですよ。」
健「友達からそう聞いてきたんだけど!とかやめて下さいねー。
皆さん、これ初めて観るんですから。」

健「皆さん、高く上げて下さいね!
腕の肉が気になるだろうけど。」
准「それ、上げづらいって(笑)!」
剛「肉を伸ばす感じで。」
健「ちゃんと伸ばさないと、焼肉のタレかけちゃうからね!」
准「食べるの?」
健「かじりつきます!」

白を点けるのも同時だけど…
准「白を点けるとき、出来れば青は隠して欲しいんですよね。
白だけの世界にしたいので。」
(隠すッ(゜ロ゜)!?ムズカシイ…。)
健「脇でいいんじゃない?
体温計みたいに、こう挟んで。」
実際に色んなところに隠してみる健くん。
健「脇、分かんないかなー?ちょっとピンスポ消して下さい!」
ライトが消して、隠れてるか確認。
健「オレ、隠れてる?」
客「隠れてるー!」
健「見えない?」
ライトが点くと、衣装のネクタイが健くんの顔に張り付いてました(笑)。オチャメ♪

この部分のメモに
K )さっちゅうざい
って書いてあるんですけど、何で殺虫剤なんだっけ?
お客さんがシューーとか言い始めたからだっけ?忘れたー(-_-)

健「皆、ペンライト隠して!」
准「隠して下さいね!」
健「岡田先生が来ちゃうから!
バレたら大変だから!
隠して!早く隠して!」
(気分は修学旅行/笑)

准「今回、これ初めてなんでね。
よかったら映像これで出るかもしれませんからね。
映像チームもキレイに撮るって言ってたんで。」

練習。健くんもお手本やってくれてます。
剛「健より上手いよ!」
健「皆、どこに隠してんの?」
剛「女性だから、色々隠すとこあんだよ。」(←どういうことっ?/笑)
健「どこ?え?ケツって言った?」
ケツがどーのこーの。ここら辺も忘れたー(-_-)

流れ星が流れたら。
准「お願いしましょうか。3回。」
剛「コンサートが成功するように祈って下さい。」
健「1万人の願い、届きますよ。
皆、ペンライト強く握って破壊しないようにね。」

この辺りのメモ
G)ホホッ
って書いてあるんですけど、何のこっちゃ!?

グッズ説明。
准「コインケースとか、帽子とか種とかありますから。」
客「買ったー!」
健「お買い上げありがとうございます。」
准「種の…お花の種類もね、3人で考えて。
育てて下さいね!」
客「枯れたー!」
健「え?枯れたって?愛情ないんじゃねーの。」

准「ボクが代表して水撒きますから~」
と剛健がスタンバイに向かった後、
准「あ!言うの忘れてたことあった。
9月2日にV6のニューシングル『GUILTY』が発売になります!」
MC盛り上がりすぎて、大事なお知らせを忘れちゃってたみたいです。

------
東京公演挨拶&MC備忘録全て終了!
夏休みの宿題な気分でやってました(笑)。
これが本当に宿題だったらいいのになぁ…。なーんてね。
最後の方忘れた部分とかもあって、あ~ららな結果ですが(^^;)
でもすっごく書いてて楽しかったです。
3人が言ってるのを想像しながら書きましたから。
やっぱり1曲ずつの感想書きたくなってきちゃったな~。
宮城の後に書くか、宮城に行く前に書くかは未定ですが、1曲ずつ感想書きます!
何か今回、今までで1番の参加公演数なので結構覚えてるみたいです(*^o^*)

------
*拍手を下さった方へ*
ありがとうございます!とっても励みになります♪
14:59  |  レポ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>>ユミコさんへ
そうなんです☆
初遠征で宮城に行きます!!
初めてなので何もかもがドキドキですが(笑)。
時間が合ったら是非、宮城でもお会いしましょう(^^)
コメントレス*まなみ |  2009.08.24(Mon) 23:48 |  URL |  【コメント編集】

宮城、来るんだね。宮城でも会えるかなぁ
会いたいね。
ユミコ |  2009.08.22(Sat) 17:51 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://6planets.blog52.fc2.com/tb.php/116-42557ce4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |